Today's Comment
August.2013.8


ルレー・コニャック・XO・ゴールド・トップ、50年の至福の時をどうぞ!
2013年8月30日

ルレー・コニャック・XOを購入したのは、店を開店して間もなくのことだから、30年近くになるであろうか・・・・・・。
それ以来、店の中で静かな眠りについていた」。
木箱に納められたコニャックを、いよいよ開栓する時が訪れた。

こちらからどうぞ↓
http://www.p-poppo.jp/1sake-cognac-roullet.html




旧お盆、短いi夏休みは秩父で
2013年8月28日

今年の夏休みも、秩父の小鹿野町へ出かけた。
秩父の夏は東京に負けないくらいに暑い。
だがさすがに緑多く、空気が澄んでいるので、日影に入るとひんやりと涼しかった。
こちらからどうぞ↓
http://www.p-poppo.jp/1diary2013-08-14-titibu.html





フローズン・カクテルとお知らせ!
2013年8月26日

土曜日はフローズン・デーであった。
フローズン・モヒートや大好評のフローズン・ノチェロ・スクリューなどなど。
クルミのリキュール・ノチェロを使ったフローズンは、私の傑作かもしれない?(笑)

そしてテキーラ・サンライズのフローズン・バージョンも好評であった。
やっと猛暑も薄れ、風にも秋の訪れを感じ始めた今日この頃。
名残の夏、フローズン・カクテルはいかがですか。

本日はこれから芝居を観に出かけます。
トム・プロジェクト・プロデュース「百枚めの写真(一銭五厘たちの横町)」
誠に勝手ながら、本日26日は9時30分からの営業となります。
ショットバー・ピーポッポ



深夜のフローズン・ブラッディ・シーザー
2013年8月21日



深夜の1時頃、Sさんが来店した。
Sさんは何時も最初に、ブラッディ・シーザー(Bloody Caesar)を飲む。
ブラッディ・マリーのトマト・ジュースの代わりに 、クラマト・ジュースを使う。

アサリやハマグリのエキスがたっぷりで、セロリや野菜の香りがトマト・ジュースに溶け込む、濃厚なジュースである。
先日、Sさからメールが入っていた。
「マスター、近々店へ行きますので、その時、フローズン・ブラッディ・シーザーを作ってください」

そこで私は早速フローズン・ブラッディ・シーザーを作って差し上げた。
淡いピンク色に仕上がったカクテルは、清涼感に溢れている。
セロリを飾りストローとロング・スプーンを添える。

深夜とはいえ、毎日蒸し暑い夜。
果たして秋風が立つのは、何時の事やら・・・・・・。
晩夏、フローズン・カクテルは、深夜に爽やかな涼を誘う。




柳家さん生師匠の落語会で浅草寿町へ
2013年8月20日

日曜日の12時頃に家を出て、浅草へ向かった。
その日は柳家さん生師匠の落語会「わらいぐま現わる」の千秋楽。
休憩を挟み約2時間半の創作落語は、新鮮な体験であった。
こちらからどうぞ↓
http://www.p-poppo.jp/1diary2013-08-18-asakusa-kotobuki.html




今年も秩父で、短い夏休み
2013年8月17日

短い夏休みも終わり、本日17日(土)より営業開始。
例年秩父でお盆の送りをして帰京する。
秩父の夏の日中は、強烈な日射しが降り注ぐ。

だが木陰に入ると、別世界のように涼しい。
やはり湿度が少なく、緑が深いからであろう。
今年は例年に比べ、蝉の鳴き声も多く、夕刻が近づくに従い、ヒグラシの鳴き声がうら悲しく響く。

その鳴き声を聞くと、遠からず秋が来ることを教えてくれる。
そして時折、ツクツクボウシの鳴き声、何時聞いても忙しない。
やがて日は大きく傾き始め、山の背に落ちてゆく。

空にはたくさんの赤トンボが飛び交い、幾重にも折り重なる峰々に、日は消え入る。
すると空は青紫に変容し、残光が山稜を照り返してゆく。
時の移ろいの中、空は深い墨色に染まり、星々は煌めき、月が半月に夜空に浮き上がる。

昼間の灼熱の陽光を忘れたかのように、爽やかな風が遠く山々の彼方より、吹き流れて来る。
すると名残のように、アブラゼミの鳴き声が響く。
昼と夜の寒暖の差は大きく、この差が秩父のウイスキーに、深い熟成を齎しているのであろう。

深夜と共に外の明かりも失い、まさに漆黒の世界が始まる。
都会に住む人間には、光りのない漆黒の世界と、音のない沈黙の世界は感動的である。
聞えるのは吹く風にそよぐ、爽やかに響く、葉擦れの音だけである。




真夏のオリジナル・カクテル・七夕(the Star Festival )
2013年8月14日



8月12日が去り13日に変わった。
それはお客さまの誕生日の到来を告げた。
私はお客さまのために、オリジナル・カクテルを作って差し上げた。
こちらからどうぞ↓
http://www.p-poppo.jp/1original-%20cocktail-tanabata.html




残暑お見舞い申し上げます!

8/14(水)~8/16(金)まで休ませて頂きます。
8/17(土)より平常通り営業いたします。

毎日の猛暑、ご健康にご留意ください。

ShotBarピーポッポ




パイナップルのしげる峠 ・ピニャ・カラーダ(Piña Colada)を夏の宵に!
2013年8月10日



ピニャ・カラーダ (Piña Colada)
スペイン語でパイナップルのしげる峠

ライト・ラム : 30ml
ココナッツ・ミルク : 45ml
パイナップル・ジュース : 80ml


シェークし、クラッシュド・アイスをたっぷりの大ぶりのグラスへ。
カット・パイナップルとマラスキーノ・チェリーを飾る。


立秋の8月7日が過ぎても秋風は遠く、毎日昼間は灼熱、夜は燃えるように暑い日が続く深夜、せめてもと一服の涼を愉しみたいもの。
そんな時、トロピカル・カクテルは最高に美味しい。
私のお店でもピニャ・カラーダ(Piña Coladaをお勧めしている。

フローズンも最高です!

こちらからどうぞ↓

http://www.p-poppo.jp/1sake-pinacolada.html




お爺ちゃん、孫との交流で元気になる!
2013年8月7日

1昨日、Kさんと娘さんのYさん母娘が来店した。
Kさんは初めて来店してから、15年くらい経つであろうか?
娘さんはお母さんに連れられて来店した時は、高校1年生くらいであった。

もちろんその時はノンアルコールカクテルを出して差し上げた。
その娘さんも今は大学4年生で、就活の真っただ中であった。
娘さんが二十の誕生日の時、私の店でお友達と誕生日のお祝いをした。

それがYさんの私のお店での、お酒デビューであった。
その時はお母さんも一緒に、来店する予定であった。
だが当時、Kさんのお父さんの様子がかんばしくなく、家を空けることが出来なかった。

お父さんは長年連れ添った妻を癌で亡くして以来、体調を壊し生きる気力を無くしていた。
宝石関係の高度な技術を持つお父さんは、仕事をすることもなく外出さえしなくなった。
やがて足腰も弱くなり病院通いとなり、寝たきりの危険性さえあった。

だがそれから幸いにも、お父さんは立ち直った。
今ではお父さんも人生の新しい愉しみを見つけ、日ごとに元気になって来たという。
それも孫のYさんとの日頃の対話が、大きな力になっているらしい。

Yさんはお爺ちゃんに、お爺ちゃんのいやな癖を注意する。
すると孫のYさんの注意を無視していたお爺ちゃんが、Yさんの注意を聴くようになったそうである。
Yさんとお爺ちゃんの心の交流が、お爺ちゃんの生きる力を、呼び覚ましたのであろうか。

少し前までは老人センターなど、絶対に行かなかったお爺ちゃんが、今では喜んで遊びに行くようになった。
1昨日も近くの老人センターのショートステイで、何日か宿泊してくるようだ。
そして母娘はお爺ちゃんのことを心配せず、のんびりと近くで食事を済ませ、私の店へ立ち寄ってくれたのだ。

KさんにはYさんの下に、もう1人娘さんがいる。
今年成人して、先日、私の店でお酒デビューをした。
これからも長いお付き合いを、よろしくお願いいたします。




昨日作ったフローズンカクテル!
名付けてフローズン・ファジー・ネーブル。

桃のリキュールの艶なる香りと、オレンジの爽やかな甘さが調和し陶然とする!
その味は滑らかなシャーベットのように、口の中へ清涼を誘う。
真夏の夜、フローズンカクテルをどうぞ!

2013年8月3日



新入荷!ザ・グレンドロナック21年 パーラメント 700ml
The GlenDronach Parliament 21yo
2013年8月2日



ゲール語で「黒イチゴの谷」の意味するグレンドロナック。
オロロソシェリーとペドロヒメネスシェリーが奏でる、濃密で妖艶なまでに濃醇な味お愉しみください。


こちらからどうぞ↓
http://www.p-poppo.jp/1sake-glendronach21yo.html



アイラモルト・ポートエレンは同じ歳だった!
2013年8月1日



生産中止され幾久しいポートエレンを飲みながらボトルを見た。
するとその酒の蒸留された年が、お客さまの生まれた年と同じだった。
時として偶然は、人に至上のプレゼントを贈る。

こちらからどうぞ↓
http://www.p-poppo.jp/1yukai-nakama-2013-07-30-1portellen.html


2013 2012.07 2012.06 2011.05 2013.04 2013.03 2012.02 2012.01
2012 2011.12 2011.11 2012.10 2012.09 2012.08 2012.07 2012.06 2011.05 2012.04 2012.03 2012.02 2012.01
2011 2011.12 2011.11 2011.10 201109 2011.08 2011.07 2011.06 2011.05 2011.04 2011.03 2011.02 2011.01
2010 2010.12 2010.11 2010.10 2010.10 2010.08 2010.07 2010.06 2010.05 2010.04 2010.03 2010.02 2010.01
2009 2009.12 2009.11 2009.10 2009.09 2009.08 2009.07 2009.06 2009.05 2009.04 2009.03 2009.01
2008 2008.12 2008.11 2008.10 2008.09 2008.08 2008.07 2008.06 2008.05 2008.04 2008.03 2008.02 2008.01
2007 2007.12 2007.11 2007.10 2007.09 2007.08 2007.07 2007.06 2007.05 2007.04 2007.03 2007.02 2007.01
2006 2006.12 2006.11 2006.10 2006.09 2006.08 2006.07 2006.06 2006.05 2006.04 2006.03 2006.02 2006.01
2005 2005.12 2005.11 2005.10 2005.09 2005.08 2005.07 2005.06 2005.05 2005.04 2005.03 2005.02 2005.01
2004 2004.12 2004.11 2004.10 2004.09 2004.08 2004.07 2004.06 2004.05 2004.04 2004.03 2004.02 2004.01
2003 2003.12 2003.11 2003.10 2003.09 2003.08 2003.07 2003.06 2003.05 2003.04 2003.03 2003.02 2003.01
2002.05-12